大阪市での福祉葬(生活保護葬儀)は大阪市西成区の「そうゆうしゃ」
大阪市での福祉葬「生活保護者の葬儀」のご案内です。

大阪市の福祉葬 「葬祭扶助による生活保護受給者の葬儀」

大阪市の福祉葬(生活保護葬儀)とは
大阪市で生活保護受給者様が葬儀をおこなう際に、その葬儀代金を市町村の役所が費用負担を
負う葬儀のことです。

福祉葬で葬儀をおこなう場合は、必ず事前審査を受け「葬祭扶助」を認められた場合にのみ
おこなうことがでる葬儀となりますのでご注意下さい。


 【費用が免除となるケース】

 ※ 単身で生活保護受給者の方がお亡くなりの場合(葬儀費用を支払う方が誰もいない)
 ※ 生活保護受給世帯で配偶者などがお亡くなりの場合(費用を支払う方が福祉を受給している)


お葬式の費用をお支払いになられる方(喪主様)に葬儀費用の支払いができるのかが
判断基準となります。

 遺族がおられる場合、故人が生活保護者かどうかが判断基準では御座いません。
 残されたご遺族の方が、費用の支払いができるのかが判断基準となりますのでご注意下さい。



 葬祭扶助の申請は基本的には 「申請者」 様のお住まいの市区町村となります。
 (故人様が生前に大阪市の区役所で生活保護を受給しておられ申請者様も大阪市民の場合は故人の区役所)


 例 1)故人様が大阪市にて生活保護受給者で 申請者様も大阪市にお住まいの場合


 故人様の生活保護受給先    →   大阪市西成区役所
 申請者様の居住区の役所    →   大阪市北区役所
 葬祭扶助 福祉葬 申請先    →   大阪市西成区役所に申請します



 例 2)故人様が大阪市にて生活保護受給者で 申請者様は堺市にお住まいの場合(※大阪市民ではない)


 故人様の生活保護受給先    →   大阪市港区役所
 申請者様の居住区の役所    →   堺市役所
 葬祭扶助 福祉葬 申請先    →   堺市役所に申請します


 ※ 申請者様の居住区の市役所への葬祭扶助申請となります。 
   申請者様が大阪市民でないと大阪市の葬祭扶助は申請できません。
   大阪市民以外の場合、大阪市の葬祭扶助を申請することができません。
   堺市での葬祭扶助申請となります。
   堺市での葬祭扶助の規定範囲での葬儀となります 下記の大阪市営葬儀式場を利用した
   葬祭扶助での福祉葬はできません。

福祉葬でご利用頂ける 大阪市営葬儀式場

大阪市内には「5ヶ所」の市営葬儀式場が御座います。

福祉葬(生活保護葬儀)の場合式場使用料が免除されますので、当家負担なしで
葬儀式場のご利用が可能となります。

当社では、ご当家様の「ご希望の式場」にて福祉葬のお手伝いを致します。
どの葬儀式場を選べば良いのかなど、お気軽にご相談下さい。


福祉葬でご利用頂ける大阪市営葬儀式場のご案内

大阪市営 葬儀式場を利用した福祉葬の流れ

ご逝去から、打ち合せ・葬儀・お骨上げまでの福祉葬の流れとなります。

葬儀までのあいだ、当社 提携ご安置施設にて「無料」で故人様をお預かり安置も致します。
ご自宅でのご安置が困難な場合などご利用頂けます。


大阪市営葬儀式場を利用した福祉葬の流れ